タロットの神さまからのメッセージ?【20虹尾太陽先生】

本日お届けするのは、虹尾太陽先生からのお便りです。
かつて愛用していたアイテムや仕舞ったまま忘れていた日用品。久しぶりに目にして「懐かしい〜これこれ!」と一瞬で気分がタイムトラベル、なんてことありませんか?当時感じていたことや、見ていた景色、親しかった友人などを思い出す……たまのそんなひとときは”過去からの贈り物”なのかもしれませんね。さて今回、虹尾先生が”再会”された思い出の品とは?

NO.20  虹尾 太陽先生(にじおたいよう)

お客様の大切な時間を有意義に使いましょう!どうぞリラックスしてお話しください。じっくりと耳を傾けるのが私のスタイルです。話しにくい事でも大丈夫。声が低いけれどビビらないでね(笑)

虹尾 太陽先生からのお便り紹介

先日、家族が使っている押入れを整理していたところ、懐かしいノートが出て来ました。

これは、20年以上前、タロットの勉強をしていた頃のノートです。

当時の私は対面で占いをしており、先輩占い師さんから
「学生時代のように、ノートを取って勉強しなさい」
とのアドバイスを受けたのでした。

鑑定でも時折、お客さまから
「どうしたらタロットが覚えられるの?」
と聞かれますが、
本来であれば、このようにノートを取って暗記するのはちょっと違うんですよね・・・。

タロットは言語と違って、絵柄からイメージ&インスピレーションを喚起する占い方法。
なので、受験勉強のように暗記型で覚えてしまうと、イマジネーションが湧きにくくなってしまいます。
それよりは、カードの絵柄をジッと観察し、感じることが大切です。

そして、寝る前に明日の出来事を占ってみたり、あるいはニュースなどの情報を元に第三者を占ってみて、実践&検証を重ねることが上達のコツです。

さて、それでは先輩占い師さんは、間違ったアドバイスをしたのでしょうか??

実は、当時、ドヤ顏で
「先輩~!こんなに勉強しましたよっ!」
と、このノートを自慢げに見せたんです。

すると先輩、
「よく頑張ったわね、それじゃあ、このノートはもういらないから燃やしなさい」と。

いつまでもノートに頼っていてはダメ、ここまで努力したのだから、一度まっさらな状態に戻りなさいとのことでした。
タロットを身につけた自分自身を信じるときが来たのよ、と・・・。
けれども、もったいなくて燃やすなんてできませんでした。

今、数十年ぶりにこのノートが発掘されたのには、
「初心に戻りなさい」
との、タロットの神さまからのメッセージなのかも知れませんね。

これからも精進しますので、皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

虹尾 太陽先生のINFORMATION

使用占術:タロット占い(インスピレーション)、四柱推命、西洋占星術、水晶占い
得意な相談内容:恋愛、人間関係、トラウマ

おすすめ相談内容PICK UP【人間関係】
人間関係が上手く行けば、人生のほとんどがうまく気流に乗ります。「なぜ相手がそのような行動を取ったのか」原因を探ることはもちろん、うまく行かせるコツや回避するコツをお伝えします。相手との関係から学ぶべきこと=人生の課題、が隠されている場合も。最善の方法をタロットで解き明かします。