あ・り・が・と・う。の力【122鮎河リリサ先生】

本日お届けするのは、鮎河リリサ先生からのお便りです。
家族や友人などの、しょっちゅう耳にするフレーズ。身近な人の”いつもの口癖や仕草”はすぐに思い出すことができますよね。ですが、さて自分は?となると「はて……」と意外と思いつかない方も多いのでは。リリサ先生の今回のエピソード、ちょっと意識してみるだけで、人付き合いにも家庭内にも嬉しい変化を感じられるかも♪

NO.122 鮎河 リリサ先生(あゆかわりりさ)

あなたの人生に起きたことを運命学からとことん解明するもよし。あなたの秘めた願いの成就の道をご一緒に探すもよしです。占いとは善も悪も裁かずに心に寄り添うもの。お気軽にご相談下さい。

鮎河リリサ先生からのお便り紹介

【あ・り・が・と・う。の力】

海外からの送金受け取りの手続きで、日本語を話せるスタッフの方に対応していただいた。

簡略化すると鮎河、暗証コードを失念してしまい。
思い込みと特攻隊根性で、暗証コードエラーを見事に連発し、セキュリティロックを発動させたのだ (;´・ω・)

国際電話の向こうの担当さんは『わかりました、このお電話の間にすぐ対応しますね (*´ω`*)』とゆっくりした日本語でこちらを安心させてくれる。

私はすみませんという。
担当さんは『それでは、メールチャットボックスに新しい暗証番号を入力して』
すみませんこれですね。

担『OK、これで新しいコードは設定出来て、ご希望の金額が指定口座に移動しますよ。』
鮎『すみません助かりました。』
担『。。。。。』
鮎『?』
担『どうしてそんなに、あなたは私に謝りますか?』
鮎『!?え!?』
担『私はあなたのトラブルを解決して、あなたが安心してくれるためにお話ししてます。( *´艸`)』
担『あなたは謝る必要ないです、あなたのトラブルを解決するために、私はデスクに居るね。』
鮎『・・・・・ありがとう。』
担『OK、問題は解決しましたか?ほかに不安なことはない?』
鮎『どうもありがとう、ミス○○、あなたが対応してくれてとても私は助かりました!あなたが助けてくれて私はとても嬉しい』←やっと言えた。
担『ハーイ、また御用がありましたらいつでもコールを。ありがとう』
鮎『ありがとう (*´ω`)』

あらためて数えてみると毎日、『すみません』と『ありがとう』どちらを多く言ってるかな。

自分が言われて嬉しいのはきっと『ありがとう』と『うれしい』で、運命学としても謝罪より感謝の言葉が多い方がいい。

最初は難しいけど、あえて『ありがとう』使ってみませんか?

思い立ったらすぐに行動しちゃう車騎星射手座なので。
スペインの師匠と、台湾の師匠に各国の言葉で一言ありがとうと送った。

(*´ω`*)

(;´・ω・)

(;゚Д゚)

スペインから『何だよ 謝謝って新しい小籠包屋か?』
台湾から『Grasias?ぐら?なんだって?ぐりとぐら?』

……送り先間違えました。

※車騎星 算命学の主星、この星を持って生まれると並外れた行動力を持つ、ちょっとあわてんぼうがたまにきず
※射手座 太陽星座に射手座が来ると思い立ったら即行動となる、即過ぎるともいう。

鮎河リリサ先生のINFORMATION

使用占術:タロット占い(インスピレーション)、宿曜占星術、四柱推命、奇門遁甲ほか
得意な相談内容:恋愛、人間関係、開運法

☆鮎河 リリサ先生 はこんなところがオススメ!
知識と経験に裏付けされた鮎河先生の鑑定は、なによりお客さまの気持ちが最優先。
いま一番知りたいこと、いま必要なことを感じ取るセンスの鋭さに定評があります。相手の気持ちや長期的な運勢、方角ほか、ひとつの質問に幅広いアドバイスがもらえるところも人気です。