今すぐ簡単にできる!日常生活の開運行動

家や近所、いつもの場所で運気アップできるとうれしい
いつでもできる開運行動があれば覚えておいて実行したい!

家のすぐ近所、いつもの散歩コース、通勤での途中下車。
実は”いつもの暮らし”のすぐそばに、パワースポットはたくさん存在しています。

日常の中で見つかる!開運行動&開運スポット

「遠くまで出かけるのはちょっと……」そんな時でも大丈夫!
家の中やいつものエリア内で、リラックスしながら運気アップしてはいかがでしょう。

クォーレの特集記事・マリア先生監修の「身近にある開運スポット」では開運場所や開運アクションをたっぷりとご紹介。
いつでも気軽に訪れることができて、普段の生活の中に取り入れられる。そんな「今すぐ始められる開運行動」が満載です。

ここで本日は、この特集内【日常生活の開運行動】の中から開運習慣をピックアップしてお届けします。

いつでも簡単にできる【日常生活の開運行動】

☆ひとりの時間も笑顔を心がける

つらいとき、悲しいとき、ひとりでいるときでも、常に笑顔を意識すること。
無理にでもニコニコの笑顔をつくることで、ネガティブな感情も少しずつ上向きになっていきます。さらに、笑顔は周囲にも移るので、対人運アップにも直結。マリア先生いわく「これが私の行き着いた最強の開運術!」。


☆太陽の光を浴びてリフレッシュ

よく晴れた日はベランダや庭、近所の公園などで、おひさまの光に当たってのんびりとしたひとときを過ごしてみましょう。あたたかな陽の光は心を浄化し、ポジティブなエネルギーをめぐらせてくれます。紫外線が気になる人は、UV対策を忘れずに。


ネガティブ感情はいったん「預ける」

怒り、不安、イライラ、嫉妬が胸の中に芽生えたときは、いったん頭の外に出すイメージを描いてみて。頭から取り出したネガティブ感情を「玉」のようなイメージに閉じ込めて、「神様、この感情をお預けします」とつぶやけば、ふっと楽になれるはず。誰かに八つ当たりする前にぜひ実践を。


☆食事のときは「いただきます」と感謝を

あなたが毎食口に運んでいる食べものは、いわば「命の捧げ物」。食べることは他の生き物の命をもらい、エネルギーに変えるということです。「ありがとう」「いただきます」「ごちそうさま」という感謝の気持ちを口に出すことで、あなたを取り巻く世界と自分自身の内側の気のめぐりがよくなります。

他にも……

  • 仕事:実力を認められたい。ステップアップしたい
  • 恋愛:出会いがほしい。恋を成就させたい
  • 人付き合い:他人に振り回されないようになりたい
  • 健康:心身を健やかに保ちたい
  • 家内安全:家族の絆をもっと強めたい etc…

などなど、日常の中で見つけられる「身近にある”願いごと別”開運スポット」も今すぐチェック!

⇒ 【知る】今すぐ行ける!身近にある開運スポット  はこちらから