自分の「反対」を見てみる【68久我先生】

仕事や家事で慌ただしく毎日が過ぎていく中、ふと感じることはありませんか?
なんとなく状況に行き詰まりを感じる、大事な人との関係性に変化が見える、ここのところ自分らしさを失っているような気がする……
そんなとき、「自分が今できることってなんだろうなあ」と、少し落ち込んだり考え込んだりしてしまうことも。

本日お届けするのは、迷いを感じているあなたへ送る久我先生からのメッセージです。

12月は締めくくりの月とあって、この1年を振り返りいろいろ思うところも増えますね。
仕事での役割、家庭でのあり方、恋愛での距離感。今置かれている状態や心としっかりと向き合い、あなたの「現在」を見つめてみてはいかがでしょうか。

久我先生が感じる「お客さまの変化」

最近は、極端に自信のない人とある人と分かれる傾向が強いです。
ですから、みなさん自分の「反対」を見るといいかも。

すごく暗い気分のときはすごく明るい事も考えてみる。
すごく興奮しているときはゆっくりしてみる。
……そんな風に、テンポを変えて、リズムを整えてみてください。

忙しいときは立ち止まって、立ち止まってしまっているなら走り出してみるとか……。
物理的にも、そういう意識を持ってみると良いと思います。

それと、最近は「私はこんなことをしていていいんでしょうか?」というご相談も増えました。
それがどんな内容であろうとも、私は否定だけはしません。ただ……占ってカードや卦の意味が「不幸になる」と出てしまったら、そのときだけはお止めしますよ。占い師として、何よりも御相談者様に不幸になってほしくないからです。
「あなたに幸せになってほしいから、占い師としてお止めしますよ」って。


68_久我 岬見NO.68 久我 岬見先生(くがてるみ)
得意な相談内容: 人間関係、仕事・適職、開運
使用占術:九星気学、タロット占い、易占い(周易)、風水、方位・家相ほか

10月のガールズアワードでは、たくさんのお客様とお話ができて、小学生のお客様にも占いを体験して頂き、とても楽しい一日でした。
今回はヘッドセットをつけての占いでしたので、普通の対面鑑定というより、受話器を持っての電話占いに近い体験をして頂けたのではないでしょうか?いかがでしたか?
これをきっかけに、占いに興味を持って下さったら幸いです。