「恋愛×占い」心に響く言葉セレクション

愛情、友情、感謝、お近づきのしるし etc… 近年では、バレンタインデーは大好きな相手へはもちろん、身近な人への親愛の情をさりげなく表すことができる特別な日にもなってきていますね。
「想いがまっすぐ届くような素敵なバレンタインにしたい」と願っているあなたへ。
スイーツやプレゼント、そしてメッセージに想いを込めて。あなたが大事な「あの人」に届けたいのはどのような気持ちでしょう。

Valentine’s day 〜バレンタインSPECIAL〜

本日は、魅力がたっぷり詰まったインタビューの中から、恋愛相談におすすめの先生をピックアップ。「きっとあなたの心にグッとくる」、そんなメッセージの数々とともにお届けします。

★クォーレの先生に聞きました「恋愛について」

NO.140 KenKen先生(けんけん)
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、数秘術
得意な相談内容:恋愛、心のケア・悩み相談、人生相談

140_kenken

───占い師としてのご自身の強みはどんなところにあると思いますか?
男性の気持ち、女性の気持ち、どちらの立場からでもアドバイスできることでしょうか。
女子会トークもイケるし、「男の人はこういうときどう思ってるんですか?」という質問にも答えられる。だから女友達のスタンスで接してほしいという相談者の方には「そんなんだから駄目なのよ」とかキッパリ言いますよ。
先生なんて呼ばれてますけど、女友達やお姉さんに近い感覚かもしれませんね。


NO.22 桔梗先生(ききょう)
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、西洋占星術、数秘術、ダウジング
得意な相談内容:恋愛・人に話しづらい恋愛、人生相談、心のケア

22_桔梗

───先生の恋愛観を教えてください。
単純に相性が良い、悪いというものではないと思います。恋愛も人間関係なので一足飛びに分かりあえるということではないです。
たとえ相性が良くても、相手の好意に甘え自分を磨くことを怠るとバランスが乱れますね。大切なことは、いまの恋愛をいかにいい関係に育てあげるかだと思います。
そもそも赤の他人が縁あって出逢ったわけですから、結果を急ぐのではなく相手を理解するプロセスを楽しみたい。辛いことも哀しいこともありますが、それが恋愛の醍醐味だし、人を好きになることで気づくことがたくさんあるはずです。
なので、どんどん恋愛して、どんどん自分を磨いていけたら素敵ですね。