迷宮と色彩の国、モロッコへ【164青海月先生】

本日お届けするのは、青海月先生からのお便りです。
今回送ってくださったのは、先生が訪れた美しい国について。ヘルシーでおいしい食事、かわいらしい雑貨、ため息の出るようなサンライズと、女性が「行ってみたい!」と憧れる要素がたっぷり。旅行好きな方なら”いつかは行きたい国”にリストアップされている方も多いのではないでしょうか。
まるで映画の世界に迷い込んだよう?目を見張るような色彩ワールドをどうぞご堪能ください。

NO.164 青海月先生(あおみつき)

一人で悩まず、私たち鑑定士に話してみてください。話すだけでも楽になれることができ、占いを通じて、何かヒントを得られるようにサポートしていきます。幸せになるためのお手伝いをいたします。

青海月先生からのお便り紹介

モロッコは北アフリカで大西洋に面した国。アラブ人を中心としたイスラム文化です。
「迷宮と色彩の国」と言われ、街はそれぞれの色を持ち、細い路地がいっぱいの要塞です。

中でも、水色の街シャウエンとサハラ砂漠での一夜は最高でした。
シャウエンはとにかく可愛らしく、歩いているだけでわくわくします。

サハラで満月を迎え、0時に外に出ると意外と暖かく、星空もより近くに見ることができました。

砂漠の砂はオレンジでサラサラ、そこから見るご来光は言葉に表せないほど素敵でした。
ラクダの姿が朝日に照され神秘的です。

どの街もそれぞれに特徴があり、イスラム建築の美しさが際立っていました。

雑貨やハンドメイドの織物なども魅力的で、物欲のない私の心も揺るがされました。
交渉でどれだけ安く手に入れるかも、関西人の私には楽しいものでした。

タジン鍋やクスクス、数種の前菜と美味しいパン、生オレンジジュースにお腹も満たされました。

モロッコ……「また行きたい」と思わせる魅力のある国でした。

青海月先生のINFORMATION

使用占術:インスピレーション占い、タロット占い(インスピレーション)、西洋占星術、手相占いほか
得意な相談内容:心のケア・トラウマ、人間関係、恋愛

おすすめ相談内容PICK UP【心のケア・トラウマ】
人生がうまくいかない、繰り返し起こる問題がある、いつも同じ失敗や結果を招いてしまう。良いこともなく苦しくつらい…等々、どうしたらいいかわからないというご相談者様に、どのように考え、どうしていけばいいのかを宇宙の仕組みに添って、またはスピリチュアル的にみて、改善方法をお伝えします。