「どのように鑑定されていますか?」占い師インタビュー

クォーレで人気の先生たちに、鑑定時のスタイルや占いの準備、大事にしていることなどを教えてもらいました。

占うときに必ずおこなっていることとは?
先生たちの、占いへの深く熱い想いとは?

それぞれの占い師が持つこだわりやオリジナリティ。
本日は、先生の魅力がたっぷり詰まったインタビューから、3名の人気占い師をピックアップ。先生がたにうかがった「鑑定スタイルについて」をセレクションでお届けします。

★クォーレの先生に聞く「占いスタイル」

NO.151 愛音先生(あいね)
使用占術:インスピレーション占い、タロット占い(インスピレーション)、数秘術、四柱推命
得意な相談内容:恋愛、人生相談、心のケア

───占い師としてのテーマについて教えてください。

私の占い師としてのテーマは「元気」。どんなにつらいときがあっても、みんなに元気をあげようという思いはずっと持ち続けています。もともと自分の誕生数が「まわりを明るくする、元気をあげる」数字ですから。あとは人生経験がかなりハードだから(笑)、たいていの悩みには対応できるのも強み。親からの虐待、結婚、DV、離婚、シングルになって2人の男の子の育児と、女の人生についてまわる大体の苦労は経験済み。一冊の本に書けるんちゃうかな(笑)。


NO.117 あまの 真矢先生(あまのまや)
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、インスピレーション占い、エンジェルカード占い、ダウジングほか
得意な相談内容:人間関係、人生相談、恋愛

───現在はどのように鑑定をなさっているのでしょうか。

私のカードリーディングはちょっと独特で、ベースはハワイ在住のヒーラーであるアンジェラ・ハートフィールドさんから直接指導を受けたエンジェルカード。でも内容に応じて、直感で生年月日とタロットを組み合わせることもします。相談を受けていて強く感じるのは、あと一歩を踏み出せない方がとても多いということ。恋愛、夫婦、親子の問題。相手が何を考えているかわからなかったり、自分の気持ちが届かなかったり。人間関係の悩みはもどかしく、切ないものばかりですよね。相手だけじゃなく自分の気持ちもよくわからないことだってある。そういう人に最適なアドバイスを与えられたらと思っています。


NO.46 エマ先生
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、西洋占星術、四柱推命、宿曜占星術、九星気学ほか
得意な相談内容:恋愛・結婚、人間関係、仕事

───相談者からのリピート率が非常に高いとお聞きしました。

何かあったときは私の存在を思い出して電話をかけてくれる、というのは本当に大きな喜びです。長いおつきあいのお客様の中には、彼女が恋愛に悩んでいた大学時代から始まって、結婚し、出産して母になり、現在に至るまでの歩みにずっと伴走させていただいた方もいます。その人の人生に、声だけで深く繋がっている。そういった自分の役割にやりがいを感じますし、使命感を持っています。

占いへの深い想いからプライベート情報までクォーレで人気の先生たちの魅力がたっぷり。
FACEスペシャルインタビューをぜひご覧になってくださいね。