「占いの役立て方」心に響く言葉セレクション

うまく言葉に出来ないけれど、ずっと気になって心に引っかかっていることがある。
笑顔で過ごしたいのに、悩み事があるせいか落ち込んでしまうこともしばしば。

自分自身が「幸せ」だと感じられるように、これからできることって一体なんだろう?

2017年も後半へと突入した今、自分をしっかりと見つめ直したい、よりよい明日のためにできることを知りたい、未来への道しるべとなるようななにかを探しているあなたへ。
本日は、先生の魅力がたっぷり詰まったインタビューの中から「あなたの胸にきっと響く」、そんなメッセージをピックアップしてお届けします。

具体的にどのように占いを活用すればいい?モヤモヤをすっきりさせるためには?
メッセージの中に、今のあなたにまっすぐ届くものがあるかもしれません。

★クォーレの先生が語る「心からの想い」

NO.160 マリア先生
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、西洋占星術、ダウジング、手相占いほか
得意な相談内容:恋愛、人に話しづらい恋愛、結婚

いつも指名してくださるお客様には心から感謝していますし、お客様から私が教えられることも実はすごく多いんですね。だから私のことは「先生」だなんて思わないで、「ちょっと占いの知識があるお友達に話してみよう」という感覚で気軽に相談してくださると嬉しいですね。それに運命って本当に変えられるんですよ。どんなに落ち込むことが続いても、「今はこういう運気が来ているんだ」ということがわかっていれば、心持ちや感じるストレスって実は全然違うんですね。そういう時期をうまく乗り越えることが、来たる幸運期にもきっとつながるはず。そのお手伝いができればと思っています。


NO.158 星乃 若菜先生(ほしのわかな)
使用占術:西洋占星術、タロット占い(インスピレーション)
得意な相談内容:人間関係、仕事、恋愛

電話占いって顔が見えない声だけのやり取りなので、人見知りな私はビクビクしながら始めたんですけど(笑)、皆さんすごくいいお客さんばかりなんです。「自分で何とかしたい」という意識がとても強い。だから占い師としての私の役割は、曇っているガラスを拭いてあげるのと同じなんですよ。その人が本来持っている素晴らしい美点、自分でも気づかない掛け替えのないよい部分に気づいてもらえるお手伝いをすること。それが私の仕事だと思っています。


NO.93 ヴィオリス先生
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、西洋占星術、数秘術、ルーン占い
得意な相談内容:恋愛・結婚、仕事・適職、人間関係

人生は「人間万事塞翁が馬」です。不幸や苦しみは、その先の幸せに続く階段や扉と考えて。悲しい別れがあったからこそ、次の素敵な出会いが巡ってくるのです。今いる場所に執着してとどまることが、必ずしも未来の幸せにつながるとは限りません。占われて「当たってる!」と言って喜ぶお客様が多いんですが、そうではなく、占いを上手に利用して自分の思考・行動パターンを知ってください。占いに操られるのではなく、占いを使う。そのことに気づいていただけると嬉しいですね。