「どのように鑑定されていますか?」占い師インタビュー

クォーレで人気の先生たちに、鑑定時のスタイルや占いの準備、大事にしていることなどを教えてもらいました。

占うときに必ずおこなっていることとは?
先生たちの、占いへの深く熱い想いとは?

それぞれの占い師が持つこだわりやオリジナリティ。
本日は、先生の魅力がたっぷり詰まったインタビューから、3名の人気占い師をピックアップ。先生にうかがった「鑑定スタイルについて」をセレクションでお届けします。

★クォーレの先生に聞く「占いスタイル」

NO.157 金春 ひとみ先生(こんぱるひとみ)
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、宿曜占星術、四柱推命、数秘術ほか
得意な相談内容:恋愛・同性愛、開運法、将来

───普段はどのような占術をメインに鑑定されているのでしょう。

おもにインド密教系のシークレットタロットを用いて鑑定しています。
その他にも、四柱推命、数秘術、西洋占星術など、それぞれのご相談内容に関わりが深い占いを組み合わせながら鑑定することが多いですね。また、同性愛者、トランスジェンダー、バイセクシャルなどLGBTの方たちからご相談をお受けすることも少なくありません。私自身、セクシャルマイノリティの友人が多いです。今現在、私がこうして占いの仕事を続けてこられたのも、そうしたLGBTの方の支えがあってのことです。


NO.144 牝螺柧先生(めらく)
使用占術:インスピレーション占い、タロット占い(インスピレーション)、数秘術、夢占い・夢診断
得意な相談内容:人間関係、恋愛、適職

───現在はどのように鑑定をなさっているのでしょうか。

実は、話し始めて最初の5分で、だいたいの答えは見えるんです。
ただし、インスピレーションだけには頼りません。人の運命を占うということは、とても責任のある難しい行為ですから。私の場合はそこからタロットや西洋占星術、数秘術などを用いて、間違いがないかを何重にもチェックしていきます。その上でどんな風に伝えれば、相談者の方にきちんと言葉が届くのか、それが一番難しいところかもしれません。


NO.135 冬威先生(とーい)
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、インスピレーション占い、方位、四柱推命ほか
得意な相談内容: 離婚・略奪愛・人に話しづらい恋愛、心のケア・人生相談、進路・仕事

───お客様へのメッセージをお願いします。

私の占いのポリシーは、日々原点に戻ること。
その原点とは、占いとは本当に困っている人のためのものだということです。その核を外してしまったときは、占い師をやめるときだと常に自分に言い聞かせています。でもそれは私だけでなく、クォーレに所属するすべての占い師に共通する思いのはず。クォーレには素晴らしい先生方がたくさんいて、それぞれにアプローチは異なっても皆さんに幸せになってほしいという願いは同じですから。

占いへの深い想いからプライベート情報までクォーレで人気の先生たちの魅力がたっぷり。
FACEスペシャルインタビューをぜひご覧になってくださいね。