美味しい幸運!まる〜い開運グルメ【122鮎河リリサ先生】

お出かけを満喫できる秋、どうせ出かけるなら運気もグーンと上がるようなラッキーな方角へ行きたいですよね。
なんとなく選んでいることも多い旅行先、振り返ってみるとこんなことはありませんか?「今回の旅はなんだかすべてが美味しく楽しく大満足」そんなうれしい旅もあれば、「あんなに楽しみにしていたのにいろいろ残念だった……」とガッカリしてしまうなんてことも。
あなたにとって「行ってよかった!」そんなハッピーな旅を目指すなら、オススメなのが九星気学。今回、鮎河リリサ先生が吉方位にて堪能した、見た目もほっこりかわいらしい開運グルメとは……?

NO.122 鮎河 リリサ先生(あゆかわりりさ)

お客様の今までの生き方を拝聴し、望む方向に助言する事が一番大切だと思っています。

鮎河リリサ先生からのお便り紹介

このたびは、丸く包んだグルメを北西で。

今回、奇遇にも長野方面に用事があり、短時間ですが行ってまいりました。
ラッキーなことに同会月(※九星気学でラッキーな方向に行くと普段の3倍幸運が貰える月)の吉方位だったので、せっかくなので行ってきました。

北西方面は6白金星の方位なので、おすすめのグルメの白い丸いもの、包んだものを意図して食べるとさらに運気をもらえます。

鮎河は子供の頃から甘いものがそんなに好きではなくて。
(遠足のおやつに、烏賊軟骨、サラミ、鮭トバ、ピーナツ等の小袋を持参、おやつ交換時に旧友には“お父さんみたい”と称賛され、担当の先生には育成環境を本気で危惧される。)
丸くて包んで白い食い物っつたら、お饅頭とかになるのよね~~と(´・ω・`)思って現地に着いたら。

おお!!こんなのあるのね!!( *´艸`)

長野の名産の、おやき!!
丸いし包んでるし完璧!!

クルミと切り干し大根と蕎麦と茄子の信州みそをチョイス。
どちらも優しい信州なお味で美味しゅうございます。

信州リンゴおやきという、一般の方からしたら破壊的に魅力的なお品もありました。

吉方位で遠出の際の地元のグルメはなんといっても楽しみなものです。
そしてさらに、運気上昇につながるならなおさらです。

今回はしっかりと長野県をたのしめました。

東西南北、南西南東、東北西北、八方位、開運グルメにご興味があれば、クォーレの“九星気学の占術”担当の先生に是非ご相談くださいませ。

きっと美味しい幸運を教えて下さいますよ(*´ω`*)♪

鮎河リリサ先生のINFORMATION

使用占術:タロット占い(インスピレーション)、宿曜占星術、四柱推命、九星気学、手相占い、風水ほか
得意な相談内容:恋愛、人間関係、開運法

おすすめ相談内容PICK UP【開運法】
この世界は、天体、大気、海流、大地の磁場という大きなエネルギーの動きが存在します。古来よりこれらの大いなる動きの周期と、人の精神と肉体に与える影響を研究し、人生に活用する方法としたのが占術なのです。運命の流れを読み取り、あなたが望む幸せな人生の日々になるように活用してみませんか。