鑑定ルーム『月の畔』の部屋にて【30アラディア先生】

本日お届けするのは、アラディア先生からのお便りです。
さてアラディア先生といえば「クォーレの癒し系占い師」。今回、いつも先生が鑑定されている、とってもゴージャスな”癒しの空間”を見せてくださいました。先生の華麗なドレス姿、そしてまるで映画の中のような、美しいイタリア風景も登場します♪

NO.30 アラディア先生

癒し系の魔女の名前を名乗る私の使命は、人の心を癒し、心を美しく豊かに幸せに導く事です。貴方の個性を生かした幸せの形、心を込めてお手伝いできたらと思ってます。

アラディア先生からのお便り紹介

鑑定ルーム『月の畔』の部屋で皆さまの鑑定をさせて頂いております。

ヴェネツィアで見付けたダビデの星の赤いグラスの写真には、鏡越しに部屋が映っています。

月の灯りと3人の女神も窓辺に飾り、お気に入りの水晶たちや浄化アイテムに囲まれ、癒されながら過ごしています。

そしてこちらは、月の畔の中庭とイタリアで宿泊したトスカーナのお城の写真です。

アラディア先生のINFORMATION

使用占術:タロット占い(インスピレーション)、数秘術、西洋占星術
得意な相談内容:恋愛・結婚・離婚、心のケア、人生相談

おすすめ相談内容PICK UP【心のケア】
心の限界は自分では気が付きません。
感受性が強く優しい人は真面目なので、つい頑張り過ぎてその限界を超えてしまいがちですね。心が疲れ過ぎて先が見えなくなってしまった時に、大切なのは自分に優しくしてあげる時間です。そのお手伝いをさせて頂ければ…と思ってます。