きれいキープでよい気を引き寄せる!【マイホーム風水術】

「ジメジメする梅雨時期、身体もだるくて落ち込みがち」
「家の中をスッキリ片付けておきたいけど気付けば元通り」
「コレ!というテクニックを習得して毎日に活かせたらなぁ」

かけがいのない癒やしの空間である我が家。仕事に人付き合いと日中は慌ただしく過ごしていても、家に帰ればホッと落ち着く……そんなマイホームを目指してはいるものの、ふと家の中を見回してみると、「あれもこれも気になる!でもどこから手を付ければいいの?」なんてことありますよね。

少しの心がけと収納テクニックがあれば、理想のきれいをキープすることも難しくはありません。
住まいでのダントツの悩みともいえる「収納や整理」を自分なりに極め、コツコツと小さなところから運気をあげていきましょう!

厄を払ってツキを呼ぶ「風水に学ぶシンプル収納術」

特集記事「風水に学ぶシンプル収納術」では、収納にスポットを当てて風水的な視点からアドバイス。
こちらでは、悩みが多い各エリアやポイントごとに収納&整理術を伝授。今すぐ始められる身近な収納術を日々のルーティンにして、家中によい気をめぐらせましょう!

家の中をキレイに&さらに運気もアップ!

梅雨時期や夏場は特にクリーンな空間を保っておきたいもの。また、清潔・キレイを保つのにかかせないのが掃除用具や掃除グッズですね。
そこで本日は、「キッチンや水回りの収納のコツ」と「運気アップできるお掃除アイテム」をピックアップしてご紹介します。

風水に学ぶシンプル収納術
  1. キッチンまわりや冷蔵庫収納のコツは?
    ”ゴミと換気に注意して清潔さをキープ”
    火と水を一緒に使うキッチンは、気が乱れやすい場所。
    まずは換気扇はこまめに掃除して空気の入れ替えを常にスムーズにして。また、悪臭を放つゴミは運気を乱す敵なので、こまめにフタ付きのゴミ箱に処分を。冷蔵庫は扉に紙類を張っておくと気がふさがれて運気ダウンになるので注意。


  2. 洗面所の周囲は脱ぎっぱなしの服が散乱
    ”カビは邪の気を呼ぶのでランドリーボックスに”
    脱いだ服をあちこちに置くのはもちろん、そのまま洗濯機に放り込んでおくのもNG。古い気が部屋に充満するだけでなく、邪な気を呼ぶカビもできやすくなってしまいます。溢れない程度にランドリーボックスに入れておきましょう。一人暮らしでも3日に1度は洗濯機を回して。


  3. 運気があがるお掃除アイテムは?
    ”ナチュラル&エコな自然素材が◎”
    風水の基本はすべてのものを五行(木・火・土・金・水)に分けることができるという考え方。
    お掃除グッズもなるべく自然の素材を使いましょう。
    おすすめは万能選手の「重曹」。粉のまま容器に入れておくと便利ですし、水に溶かしてスプレーに入れて使うのも◎。あらゆる汚れや匂いを落とすことができます。化学モップよりも、雑巾やたわしがベター。

特集記事では、シンプル収納を実現するための基本ステップや家中さまざまな場所の収納術など、今日から早速実践できるテクニックが満載です。開運&快適なマイホームを目指して、ぜひこの特集記事をお役立てくださいね。

「厄を払ってツキを呼ぶ 風水に学ぶシンプル収納術」はこちらから