伝説の人魚のモデル、マナティ【122鮎河 リリサ先生】

本日お届けするのは、鮎河リリサ先生からのお便りです。
前回沖縄からのサマーバケーションの様子を送ってくださったリリサ先生。このたび登場するのは、その沖縄で出会ったなんとも愛らしい姿を持つ伝説の生物。ふんわり癒やされるその佇まい、そして受け継がれる伝説のエピソードに、きっとあなたもファンになってしまうかも♪

NO.122 鮎河 リリサ先生(あゆかわりりさ)

希望の未来は意外とわからないものです。 運命を紐解き望みと解決法を探しましょう。

鮎河リリサ先生からのお便り紹介

今日、紹介の写真はマナティ。伝説の人魚のモデルになった海洋生物。

人魚といえば、仙道では不老不死の妙薬であり、占術では、規制にしばられない自由な女性性を意味する。

人魚とはいえマナティ、〇ィズニーの人魚プリンセスとは、似ても似つかない姿。
アンデルセンもこんな外見のものに王子様を出合わせたら、ぜったいに人魚姫のストーリーの舞台がムーミン谷になっていたはず。

にもかかわらず、歴史上の人物のコロンブスはこの種族と遭遇した時に
“私のイメージした姿とあまりに掛け離れて、全くもって!!美しくはないが、まさにこれは人魚であった。”と言わしめている。

人魚といえば、アリエルしかり、某大女優ダリル・ハンナ、近々ではカーラ・デルヴィーニュの演じたイメージが強いが、沖縄に残る人魚伝説では、かなり原型に近い姿で伝承されている。

沖縄(特に石垣島)に伝わる数々の人魚伝説をトータルして要約すると。

ある日、漁の網に見たことのない大きな生き物がかかる。

その姿は人ぐらいの大きさがあり、魚の尻尾が生えているが、腕があり、明らかに魚と違う人間のような顔立ちをしていて、白っぽいうろこのない体はずんぐりむっくりしている。
(↑かなり原型にちかい姿)

村人が大騒ぎしているところへ村長が来て、この魚は人魚であり、人魚の肉は不老不死の薬だといい、さっそく食べようという話になる。

そこで人魚が目をさまし
“私は確かに人魚です、食べるのはかまわないのですが、海にまだ親離れのできない子供を残してきました。それと、大切な機密事項を伝えに来たのです、助けてくれたらそれをみなさんにお伝えします。”

なんと網にかかった人魚が扶養義務をおっていたという衝撃と、機密事項って何だということになり。
大急ぎで人魚を海に放すと、

“この島はずっと平安でしたが、明日、津波が来ます。どうぞ島の丘の上に逃げてください。”

と言い残し人魚は海に消える。

翌日、朝まで穏やかだった海の潮が突然、沖まで引き珊瑚が見渡せたかと思うと、大きな波が島を襲った。
人魚の忠告を信じた村人は救われ、信じなかったものは津波に飲まれてしまった。

島に平和が戻ると
漁師が海に出た際には、子供をつれた人魚たちが現れるようになった。
という伝承。
(歴史上1771年に明和の大津波が起きている。)

画像の人魚は美ら海水族館で保護飼育されているマナティ。
ジュゴンもマナティの仲間で同じくカイギュウ目である。

ずんぐりむっくりで、ムダ毛はまばら、目は肉に埋もれており、接近するときは、なんと鼻からぼよーんとぶつかってくるという。
(しかも色は灰色)

現代の美しい定義から外れまくり。。。
ところがジュゴン、マナティ、カイギュウ目全般は、まったく人間に警戒心を抱くことなく、攻撃本能も一切なく、そして完全な草食。
しかも旺盛な好奇心をもち、海洋生物界のアイドル、イルカよりも人懐っこい。

フロリダ、西海岸などの地域ではマナティセラピーというマナティと一緒に泳げる地域もある。
まったくこちらを警戒せず、好奇心のみで接してくる姿に心を奪われ……おもわずこちらも笑顔になってしまう。

しかもこの人魚、こんな図体にかかわらずまれに『キュイ💕』と鳴き声をあげるという。
人魚の歌以上の反則技を使う。

こんな人魚と一日遊んでいたら、薬などにしなくても、体も心も思わず若返るというものである。

マナティ、美のイメージとは程遠いが、人魚以上に人魚で、人の心をがっちりと優しくつかんで離さない。

※画像は美ら海水族館マナティ館のマナティさん。

マナティ、ジュゴンのカイギュウ目は成体ではほぼ自然界に天敵はいません、にもかかわらず個体数が著しく減ってしまったのは、人間による乱獲と海洋環境の変化という間接的な人間によるものなのです。(カイギュウ目の最大種のステラーカイギュウは目撃例が皆無になってしまったことから絶滅してしまったといわれています。)
現在保護活動によりカイギュウの個体数は徐々にふえています。このように愛くるしい無防備な命を文明の責任をもつ私たち人間が今度は守っていく番ですね。

鮎河リリサ先生のINFORMATION

使用占術:タロット占い(インスピレーション)、宿曜占星術、四柱推命、手相占い、奇門遁甲ほか
得意な相談内容:恋愛、人間関係、開運法

おすすめ相談内容PICK UP【開運法】
この世界の、天体、大気、海流、大地の磁場という途方もない大きなエネルギーの動きは古来より変わらず、人の精神と肉体に静かにかつしっかりと影響を与え続けています。ライフスタイルや文化が目まぐるしく移り変わる現代だからこそ、不変である太古の運気の知識を活かし、理想の日々を作り上げるのが開運術なのです。