「どのように鑑定されていますか?」占い師インタビュー

クォーレで人気の先生たちに、鑑定時のスタイルや占いの準備、大事にしていることなどを教えてもらいました。

占うときに必ずおこなっていることとは?
先生たちの、占いへの深く熱い想いとは?

それぞれの占い師が持つこだわりやオリジナリティ。
本日は、先生の魅力がたっぷり詰まったインタビューをお届けします。

★クォーレの先生に聞く「占いスタイル」

65_華

───インスピレーションでどんな風に占っていらっしゃるのですか?

たとえば「相手がどう思ってるのか占ってほしい」というご相談なら、まず相手のお名前をうかがいます。
今、生きている皆さんは「魂」を持っていて、皆さんが名前を持っているのと同じように、「魂」にも名前が授けられています。だから、その名前を頼りにインスピレーションをめぐらせて、お相手の「魂」と対話して占っています。

対話して「魂」が答えてくれた内容をご相談者様にお伝えして、今後をどうすべきかをアドバイスする流れです。「魂」って素直なので、問えばきちんと答えてくれます。だからこそ「魂」へどんな風に質問するかということが大事。

ご相談内容をや現在の状況をある程度はお話ししていただけないと、「魂」への質問が曖昧になって占いの結果に影響が出てしまいます。大雑把に問われれば、大雑把にしか答えられません。どんな状況なのかお伝えいただけると、鑑定はスムーズになり、より答えに近づきますね。


  • NO.30 アラディア先生
    使用占術:タロット占い(インスピレーション)、数秘術、姓名判断、エンジェルカード占い
30_アラディア

───先生の占いはタロット占いと数秘術がメインですが、タロット占いのどんなところに魅力を感じますか?

本当にいろんなことが占えるところ…かな。
「なんでそこまでわかっちゃうの?」って言われるとね、『カード見てそう思った』としか言いようがないんだけど…。でもね。もし、いつも必ずタロットで占った通りになったら、みんな占いに頼りきっちゃいますよね。だから時に、タロットは違う結果を出してくる。それは「自分でも考えなさい」っていう意味…タロットカードからの大切なメッセージだと思います。

今は、動物たちが描かれたカードを使ってます。私のベストパートナー!
カードにも「性格」を感じるんですけど…なんだか私と似てる気がする。たくましくて、人懐っこくて、何でも受け止めてくれる…。お客様の誕生日をきいたら、すぐに数秘術で性格と運気の流れを占って、気持ちや対策をこのタロットカードでしっかり占います。


  • NO.99 翠龍先生(すいりゅう)
    使用占術:算命学、インスピレーション占い、タロット占い(インスピレーション)
99_翠龍

───先生の鑑定に対するこだわりや、お客様へのメッセージをお願いします。

まず、鑑定で一番気を付けているのは『具体的な質問に具体的にお答えする』ということ。
一対一の鑑定というのは、ご相談者様との対話があって初めて成立するものだと私は思います。お客様へは、『自分の判断力』を残しておくことの大切さを伝えたいですね。

占いは、相談者様と全く利害関係のない第三者がちょっぴり特殊な情報を引っ張ってきてアドバイスしてくれる…それくらいクールに結果を受け止めるのがベスト。友達同士だと「そうよね、そうよね」としかならないけれど、全然違う視点から意見を言われると役に立つこともあります。
占いを上手に使って、一緒に明るい未来を見つけていきましょうね。

占いへの深い想いからプライベート情報までクォーレで人気の先生たちの魅力がたっぷり。
⇒無料占い・インタビューページ「FACE」ぜひご覧になってくださいね。