国歌のさざれ石を見てきました【36村上佳那先生】

本日お届けするのは、村上佳那先生からのお便りです。
さわやかな風が吹く5月、お出かけするにも最高に気持ちの良い季節ですね。緑の中をぶらぶら散策したり、歴史を感じられる場所で心落ち着くひとときを過ごしたり。この度先生が訪れたのは、パワースポットとしても有名な、茨城県にある由緒ある神社です♪

NO.36  村上 佳那先生(むらかみよしな)

日頃、受身の姿勢ばかりでは、幸も薄くなります。幸せを掴むために貧欲になると、努力の過程も楽しくなるものです。占術も多いので任せていただければ適している占術で占います。お気軽にお話しください。

村上 佳那先生からのお便り紹介

「国歌のさざれ石を見てきました」

一度は行ってみたいと思いつつ、なかなか機会がなかったので、思いきって鹿島神宮を訪ねてみました。

境内も素晴らしく、もののけ姫の世界が広がっているのです。
そこに国歌の一節「さざれ石の~」さざれ石がひっそりと佇んでおりました。

小さい頃からどんな石だろうと思っていたのですが、これから国歌を耳にするときはあのさざれ石が頭に浮かぶと思います。

皆さんも一度訪れてはいかがでしょうか。

村上 佳那先生のINFORMATION

使用占術:タロット占い(インスピレーション)、九星気学、四柱推命、手相占い、姓名判断、方位、家相、風水
得意な相談内容:経営、適職、将来

おすすめ相談内容PICK UP【適職】
転職をするにはタイミングがとても大切です。今の状態になった原因を入社時期からみて、会社にそのままいるべきかどうかを判断します。努力していても報われない時は原因があるはずです。転職すべきと判断したとき、転職の時期もみて最適なタイミングをお伝えいたします。