宝くじ祈願で有名!福徳神社【88桜麗先生】

本日お届けするのは、桜麗先生からのお便りです。
「出掛けた時に宝くじ売り場を見かけると必ず買う!」「懸賞に応募するのが大好き」そんなワクワク好きの方や、くじ運を上げたいと日々願っている方は必見!今回登場するのは、大都会の中にある由緒ある神社。なんとこちら、ちょっと変わったお願いごとができるそうで……「当てたい〜!」と願う多くの人がわざわざ訪れる、有名スポットにもなっているそうなんです♪

NO.88 桜 麗先生(さくられい)

心が壊れそうで崩れそうな時、一人で悩んで苦しまないで、心の声を聞かせてください。一人じゃありません。全力をかけて幸せになるための道案内をさせて頂きます。

桜 麗先生からのお便り紹介

福袋や宝クジや懸賞などなど、何にでも言えることかもしれませんが
『当たるかも……!?』
この妄想している時が、いちばん楽しい時でもありますね。

今回は神社巡りツアーで、一般的に良いとされる大安吉日、富の日に行きましたが
次回は算命学を通して、自分にとって財が回るラッキーな月、守護神星が回る日に、日頃の感謝を込めて参拝に行こうか考えているところです^^

江戸幕府の頃、こちらで宝くじを販売されていたということから、宝くじ祈願の神社として有名な神社があります。

場所は東京日本橋、三越前の改札を出て歩いて約2分のところにある『福徳神社』。

まわりを見渡すと、専用の宝くじ袋に入れて祈願をしに来ている女性達を多く見かけました。

もちろんワタシも、大安吉日「十三 」富の日に何年かぶりに宝クジを購入しました♪

桜 麗先生のINFORMATION

使用占術:タロット占い(インスピレーション)、算命学、手相占い、九星気学
得意な相談内容:恋愛、結婚、人間関係

おすすめ相談内容PICK UP【人間関係】
今抱えている人間関係の状況をタロットカードでリーディングし、お相手の本質や性格、また具体的にまわりの人達の心の奥の声を探っていきます。これからどう接していくことが大切かと同時に今後ご相談者様にとって人間関係を楽に渡っていくためのエッセンスを算命学を使ってアドバイスさせて頂きます。