「どのように鑑定されていますか?」占い師インタビュー

クォーレで人気の先生たちに、鑑定時のスタイルや占いの準備、大事にしていることなどを教えてもらいました。

占うときに必ずおこなっていることとは?
先生たちの、占いへの深く熱い想いとは?

それぞれの占い師が持つこだわりやオリジナリティ。
本日は、先生の魅力がたっぷり詰まったインタビューから人気占い師をピックアップ。先生にうかがった「鑑定スタイルについて」をセレクションでお届けします。

★クォーレの先生に聞く「占いスタイル」

NO.163 キラ先生
使用占術:タロット占い(インスピレーション)、インスピレーション占い、オラクルカード占いほか
得意な相談内容:恋愛、人間関係、仕事

───インスピレーション占いからオラクルまで、さまざまな占術をお使いです。普段はどのようなスタイルで鑑定をされているのでしょうか。
インスピレーションが半分くらいで、時期やタイミングなどを知りたいときは西洋占星術やタロット、オラクルなどのカードを織り交ぜて鑑定します。インスピレーションでは感覚的なものや数字、文字、映像とかが浮かんでくるので、それをカードと紐づけるような感じですね。
───クォーレのお客様へのメッセージをお願いします。
占いを上手に活用してください。
今の瞬間を楽しく過ごせて、モチベーションを高く持っていられる、そのための鑑定を心がけています。
私の場合は、お客様の声の波長からわかってくるので、対面でも電話でも鑑定の精度はほぼ変わりません。わざわざ足を運ぶのが億劫なときは、気軽にネット予約もできる電話鑑定を活用してくださいね。

NO.167 かのん先生
使用占術:インスピレーション占い、夢占い・夢診断
得意な相談内容:人間関係・心のケア、仕事・適職、恋愛・結婚・家庭

───現在はどのように鑑定されているのでしょう。
インスピレーション占いです。
相談者さんのお話を聞きながら、頭に浮かぶイメージ映像のようなもの、伝わってくる匂いや音から、相談内容を読み解いていきます。インスピレーション鑑定の実感をお伝えするのはちょっと難しいのですが、たとえば、「りんご」と聞くと皆さんの頭にもりんごの画が浮かびますよね?それと同じ感覚です。音や匂いに関しても、意識しないと現実との境目がないほどリアルに伝わってくるんですね。ちなみに、対面でも電話越しでも、見える映像のイメージや精度はまったく変わりません。
ただ、当たり前ですがお仕事以外の場やプライベートで他人の内面を覗き見るようなことはもちろんしません。身近な友人たちにもこういったことは一切打ち明けていないので、私が占いの仕事をしているなんて誰も知らないでしょうね。

占いへの深い想いからプライベート情報までクォーレで人気の先生たちの魅力がたっぷり。
FACEスペシャルインタビューをぜひご覧になってくださいね。