熊本&宮崎、神々を巡る小旅行へ【168紫とう先生】

本日お届けするのは、紫とう先生からのお便りです。
旅に出るなら、元気がもらえてなおかつ自分を見つめ直せるような、濃密で満足度の高い経験をしたいもの。なかなか普段は味わえない空気感だったり、好奇心をたっぷり刺激されるような出会いだったり……「ずっと心に残るスペシャルな場所を訪れたい」そんな方にぜひオススメしたいのが、今回登場する九州の特別なスポットなんです♪

NO.168 紫とう先生(しとう)

168_紫とう

様々な問題を抱えておられても、まずはテーブルの上に問題を広げて整理すると、からまった糸がほぐ れる様に、解決の連鎖の糸口が見つかる事があります。 ぜひそのお手伝いをしたいと思っております。

紫とう先生からのお便り紹介

初冬のある日、日本最古の神社、幣立(へいたて)神社から神々の里、高千穂巡りの小旅行へと出かけました。

幣立神社は、熊本空港から車で1時間半程。
ガイドブックにも載らない『知る人ぞ知る隠れ宮』といわれております。

「パワーがある」との口コミで、最近は多くの人が訪れるようになったそうです。

そのせいか……?
以前と違い強烈な気を感じられないのは、私の感度が低下したのか、それとも修復中であったせいか??
とはいえ、たしかにこの神宮は、他を圧する神気です。

その後、天孫降臨の里 高千穂に移動し、天の岩戸神社へと巡りました。

古事記にもあるように、天照大神が天の岩戸にお隠れになり、世界は暗黒となってしまいました。
その天の岩戸の洞窟を御神体とする神社です。

そこで厳かな気分を新たにし、そこから15分ほど川上にある、天安河原(あまのやすかわら)に行きました。

ここは、天照大神がお隠れになった緊急事態を八百万の神々が相談した場所と、伝えられております。

高千穂に来られたら、ここもぜひおススメします。
鳥居の前に積み上げられた石を見ると、訪れた人々の切なる願いが伝わります。

今回は神々を巡る土地となりましたが、高千穂の美味しい食事と温泉にも癒され、充電完了です。
またお仕事頑張ります。

紫とう先生のINFORMATION

使用占術:易占い(断易)、紫微斗数、九星気学、四柱推命、タロット占い(インスピレーション)ほか
得意な相談内容:仕事、人間関係、経営

おすすめ相談内容PICK UP【人間関係】
九星に干支をふっていく盤を作ります。そうすると本日の盤に鮮やかにご相談者様の方の九星とお相手の九星の関係が浮かんできます。そして問題の本質や原因もその盤に表われています。人は幸せになるために生きています。どうしても好きになれない人、無視できない人への対処法をアドバイスいたします。